【旬の食材】(れんこん)栄養素と美味しい(れんこん)の選び方【12月】

れんこん

れんこんの原産地は、中国になります。
ほかにもエジプトなどで使用されていて、かなり昔からあるようです。

日本でも古くから使用されていて、私たちがまだ生きていない弥生時代の頃から使われていました。

レンコンの栄養ですが、ムチンやタンニンを多く含んでいます。
カリウムや食物繊維などもですね!

こういった栄養が含まれる事で、高血圧の予防になります。
高血圧の人はレンコンを使ったレシピをたくさん知っておきましょう!

さらに脳梗塞予防にもなります。
いくら今健康状態が良好でもいつ脳梗塞になるかわからないので、予防のためにしっかり食べておきましょうね。

選び方

おいしいれんこんの選び方ですが、ふっくらとしたもので、皮の部分にツヤがあるものを選んでください。
色は黄色くもなく白くもない間をとったような色合いがBESTです。

切り口も見てみて変色していたらやめてください。

レシピ

れんこんを使ったレシピですが、ごぼうが高い時やない時はれんこんのきんぴらにしてしまいましょう!

ぴりっと辛い方がおいしさが増します。

れんこんは何にでも合うので、煮物にしても良いですしサラダにしても合いますよ。
いろいろと試してみてくださいね。

美味しいレシピを探すなら、楽天レシピで検索です☆ 新規入会キャンペーン実施中で、今なら登録するだけで5ポイント!ポイントは楽天のお買い物でも使えるのでオトクです!

下記バナーをクリック★

楽天ポイントが貯まるネットスーパー

楽天ネットスーパーでは、生鮮食品から日用品まで、いつものスーパーマーケットの商品をまとめて購入・即日宅配!楽天ポイントも貯まっちゃいます。重たいお米や水、かさばるオムツなど、自宅まで配送してくれるのでとても便利です。ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク